東区 H 様邸 黒竹フェンス工事

リフォーム箇所黒竹フェンス工事 物件種別一戸建
施工前
施工中
既存の木製フェンスと以前工事したウッドデッキとの調和がイマイチということで、フェンスを解体して、H様と何度も素材が何が良いかなと検討して、黒竹フェンスにしました。
施工中
フェンスの下の空間も、最初はウリン材のスリットで考えていましたが、やはり黒竹の方が良いかなと思い、黒竹を桝目状に取付してシュロ縄で結びました。こちらの方がやっぱりシックリ来るね☆とお客様とうなずいて。
施工中
樹脂製の竹フェンスは良く見かけますが、本物の黒竹のフェンスというのはあまり見かけません。
以前のスリットのウッドデッキとも調和がとれて、良かったと思います。
完成
特に傷みやすい笠木の部分だけ、樹脂製の半丸の竹でかぶせました。
これで雨が降っても丈夫です。
半年に一度は、竹用の塗料でぬってくださいねとご指導させて頂きました。
H様もたいへん喜んでおられました。
最初だけ竹用の塗料で、私とH様と2人で『長持ちしてね』の心をこめて塗りました。
とても楽しい時間でした。
ありがとうございました。

資料請求・お見積り・お問い合わせ

電話でのお問い合わせはこちら

0120-932-088
メールでのお問い合わせはこちら