東区 I 様邸 外塀塗装・階段床シート張り工事

リフォーム箇所外塀塗装・階段床シート張り工事 物件種別一戸建
施工前
塗装の塗膜が切れて、傷みが表面にでていました。
仮設足場を組んで塗装工事に入りました。
施工中
そのまま塗装を施すと、ブロックの目地がそのまま残るので仕上がりも良くありませんので、一度以前の塗装を剥がしてモルタル下地も造りました。
施工中
モルタル下地が完了して、いよいよ塗装の準備に入ります。
十分乾いてから、塗装のパターンの凹凸の下地を造ります。
施工中
凹凸で塗装の下地を造りました。
乾いてから主剤の上塗りの塗装に入ります。
完成
完成しました。
上塗りは2回塗りです。
雨水が溜まりやすい水平の部分は、防水処理をしました。
水抜きパイプも小さいパイプに変更して、見た目のバランスを良くしました。
車庫のシャッター部分はサービスで塗装差し上げました。
完成
以前の床は滑りやすく、ヒビ割れがありました。
まずはヒビ割れのところには、樹脂を注入して目地を詰めました。それから保護防水処理を施しました。
次にいよいよシート張りに入りました。
I 様からもこれだと滑らないし、歩いていてソフト感もあってすごく良いですねとお褒めの言葉を頂きました。
いずれは手摺りが必要になるときが来れば、お願いしますねと言って下さいました。

資料請求・お見積り・お問い合わせ

電話でのお問い合わせはこちら

0120-932-088
メールでのお問い合わせはこちら